2歳児の読書


文字は太く、濃く、書きますが、幼児の目にはこの強さが必要です。
◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆

2歳児の読書
一貫性
カードの文字

◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆

文字は太く、濃く、書きますが、幼児の目にはこの強さが必要です。

また、きれいにはっきりと、楷書で書きます。上下左右の余白を1センチ以上取って、文字がカードの中央に来るように書きます。余白があれば、カードを手に持った時、指で文字が隠れることもありません。大きさ、調子などがまちまちにならないように注意する事。子供の目に入る情報には、一貫性、信頼性が必要です。それは子供にとっておおいに助けになります。


◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆

一貫性MENU

◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆

友達に教える

©2歳児の読書